リハビリ

こんなことでお悩みではありませんか?

捻挫
  • スポーツ時に足を骨折したので、効果的なリハビリを受けたい
  • 骨折は治ったが、痛みが残っている
  • 怪我をした部分が上手く動かせない
  • 怪我をする前と同じように動けるようになりたい
  • 病院では痛み止めのお薬しかもらえずに困っている
  • できるだけ早く症状を改善したい
  • リハビリが得意な整骨院を探している

など

このようなことでお悩みであれば、京都市左京区一乗寺のこにし整骨院にご相談ください。骨折や捻挫、打撲などの怪我は、日にちが立たないと改善しないとお考えかもしれませんが、適切なリハビリによって早期回復をはかることも可能です。効果的なリハビリをお求めであれば、是非一度、当院までご相談ください。

リハビリを行わずにそのままにしていると…

リハビリを行わずにそのままにしていると、筋肉が細くなって回復が遅れたり、痛みなどの症状が後遺症となったりしてしまうこともあります。また、何度も同じ部位を怪我しやすくなってしまうこともあります。
京都市左京区のこにし整骨院では、症状の改善だけでなく、再発防止も踏まえたリハビリを行わせて頂きます。リハビリでは骨や筋肉の改善が重要となりますが、それらは整骨院の得意とする分野です。効果的にリハビリされたい方は、是非、当院へお任せください。

 当院のリハビリはこんな方におすすめです

  • 1日でも早く怪我を治したい方
  • 後遺症を残したくない方
  • 痛みの改善だけでなく、怪我をする前と同じように体が動かせるようになりたい方
  • 湿布、痛み止めのお薬、固定などの対症療法だけでは改善が見込めない方

など

当院のリハビリのこだわり

レントゲン検査では筋肉・靭帯の損傷は確認できません

リハビリでは首や腰、腕、手首、足首などの骨折や捻挫、打撲などの怪我や痛みを改善することを目的に行われますが、病院や整形外科のレントゲン検査では骨の損傷を確認することはできても、筋肉や靭帯の損傷は確認することができません。
そのため、湿布や痛み止めのお薬、固定などの対症療法が中心となり、体の深部の筋肉などへのアプローチや、筋肉の強化などの治療は望めません。
当院では痛みの改善はもちろんのこと、筋肉や靭帯の損傷に対して改善をはかるほかに、骨格の矯正、筋力の強化など、体全体のことを考えたリハビリを行って、1日も早い回復をサポートします。